魂を感じる呼吸瞑想

魂を感じる呼吸瞑想

魂の感覚を蘇らせる簡単な呼吸瞑想法を紹介します。

瞑想になれた人々は座禅の姿勢で座るか椅子に座って背筋を伸ばした状態でも問題はありませんが、初心者がそのような姿勢をとると緊張を招きます。
その場合はソファーにもたれ掛かって座ったりクッションを使ったりして体がなるべくリラックスできる姿勢をとります。

その状態で目を閉じゆっくりと息を吸い込んでは吐き出します。

この時、意識は胸と心臓に集中します呼吸リズムが見つかります。

そのリズムに乗って自然に呼吸するようになります。

息を吸って吐き出しながら、呼吸を通して宇宙の生命エネルギーが体に入ってき胸の奥にある魂のエネルギーを目覚めさせるとイメージします。

 胸の奥がだんだん暖かく穏やかになり満たされていくのが感じられます。

 それが胸の奥の純粋なエネルギー魂の感じです。魂を感じるのは決して難しいことではありません。ただ呼吸と1つになればいいのです。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう