呼吸は1日何回するのか?

1日に何回の呼吸をするのかご存じですか?

実は1日3万回もします。

そんなに毎日欠かさず3万回もしている呼吸ですが、

現代人はとても呼吸が浅く肩呼吸になっている方が多いです。

呼吸が浅くなると、関節が固まり、筋肉が緊張して、血液、リンパなどの循環も悪くなります。筋肉、動き、自律神経、代謝、内臓の働きなど、全身すべての機能が落ち、自然治癒力が正常に働かない状態になってしまいます。

具体的な例を挙げると、
筋肉が緊張しやすくなる
体がこりやすくなる
体の動きがぎこちなくなる
精神的に不安定になる

とくに腸などの内臓の状態が悪くなり、免疫力も落ちてきます。
結果、風邪や病気、アレルギーを患いやすくなり、疲れやだるさがいつまでも抜けない、回復が遅いという症状も出てくるでしょう。

あなたが抱えている体の不調の原因が、意外にも浅い呼吸にあるかもしれません。
一度、自分の呼吸に目を向けてみてはいかがでしょうか。

オンラインヨガのいいとろは?

こんにちは😊

最近は、オンラインも慣れて使いこなす方も増えてきましたが、

皆さんは、いかがでしょうか。

イルチブレインヨガでは、去年の5月からオンラインレッスンを

続けています👍

パソコンまたはスマホで、ご自宅からでも受けれることができます✨

【オンラインレッスンを受けて良かったこと】

👏 行くまでの時間がかからない、時間短縮!
👏  ライフスタイルに合わせて参加できる!
👏 スマホがあれば、どこでも参加可能!
👏  リアルタイムでインストラクターの指導を直接受けられる!

皆さんも、挑戦してみませんか😊

オンライン・オフライン体験会開催中!

イルチブレインヨガ 京橋スタジオ

06-6242-8766(要予約)

寒い時には全身を温める方法は、、。

急に寒くなりましたね。                         冷え性の人にはとてもつらい季節ですよね。とくにたえるのが、つま先の冷え。足が冷たくて、寝れなかったり、、。

体の中でつま先がとりわけ冷えやすいのは、心臓から最も遠いところにあるからです。また、人間の血液は、臓器など手足よりも重要な場所に優先的に供給されることになっており、つま先は優先度が低くなっているみたいです。

とはいえ、つま先の冷えを放っておくと、全身の代謝活動の流れが悪化します。その結果、体内に老廃物や疲労物質が溜まりやすくなり、肩こりや腰痛の原因にもなります。

本来、心臓から出た血液は、ポカポカの状態のまま内臓などに送られます。下半身でも太もものあたりまでは血管も太いので、温かい血液がスムーズに届きやすいですが、ふくらはぎに流れるときに血管が細くなるので詰まりがちになります。

さらに、足の筋肉が弱いと、ふくらはぎまで届いた血液を心臓へと戻す「ポンプ」の力が十分に働かなくなり、さらに血液が冷たくなります。

こうした負のサイクルを止めるのが、

「イルチブレインヨガのつま先たたき」です。

つま先たたきをすると、ふくらはぎなどの筋肉が強化され、心臓から足元までの血液の循環がスムーズになります。足だけでなく、手先や頭など全身の温度が上昇するため。冷え対策にはぴったりです。
tsumasaki

【空き時間30分で!】 呼吸瞑想ヨガ体験会

呼吸・瞑想ヨガ

あなたの意識はポジティブですか、ネガティブですか。

私達は外部の情報に意識を向けることが多いですが、自分の内面に集中して意識を向ける時間を持ちませんか。

昼休みなどの短い時間で参加できますので、

お昼からのお仕事もはかどること間違いなし。

オンライン(ZOOM)、LIVE配信開催いたします。参加者の動きを確認させて頂きたいので、カメラはONで参加していただきますようにお願いします。

呼吸と瞑想・・・

1日の疲れをその日のうちに癒やせていますか?

疲れをそのまま放置していては、心身のコンディションは悪くなる一方です。

疲れは体が弱ってきたことを脳に知らせる黄色信号。

そのメッセージに耳を傾け、対処してあげたいですね。

疲れを癒やすために大事なのは、自分自身の体をいたわる優しい気持ち。

心を開いて内面の声を聞いてあげると、それだけでも体のこわばりがとれ、心がラクになることもあります。

そしてもう一つ、大切にしたいのが深い呼吸。ゆったりと呼吸を繰り返しながら、

ネガティブなほうに傾いてしまった感覚をリセットしましょう。

深い呼吸で心が休まれば、自然と体への感謝の気持ちも深まります。

自分に心から感謝できると、体にどんどんパワーがみなぎり、

もうひと頑張りするための元気がわいてきます。

呼吸と瞑想は、自分に心を開き、活力を取り戻すための

もっとも簡単な方法の一つなのです。

瞑想で上手に脳活用

仕事で疲れていたけど、体を動かしてみたら
かえって元気になった、なんて経験はありませんか?

私たち現代人は、頭や気を使いすぎて
疲労困憊していることが多いです。
脳だけで栄養分や酸素を使い果たしてしまい、
体がぐったりとしてしまうのです。
体と脳のバランスが崩れた状態だといえます。

そんなときは、置き去りにされていた「体」に
意識を向けてみることです。
心を休めて、体に集中するのです。
そうすると、体の血流がスムーズになり、
新鮮な酸素が隅々まで届くようになります。
これが疲労回復への近道になり得ます。

瞑想は、心と体をつなぐ行為です。
気分転換のために行う山登りや
ハイキング、水泳と同じように、瞑想も
ストレスをほぐす有効な手段になります。

瞑想をすることで、自分の肉体から
離れてしまっていた意識が元に戻ってきます。
脳がスッキリして、集中力が回復していきます。

イルチブレインヨガでは、初心者の方でも
集中しやすいエネルギー瞑想や天門瞑想を行っています。

悩と腸ヨガ体験会開催しています。

話題の「腸活」ヨガ
はじめませんか?
腸を整えていつまでも
元気で若々しくいたいあなたへ♪
肩や腰の筋肉がこりやすい、
イライラの原因は、腸にあり!
どなたにもできる
簡単な体操や呼吸法
腸をほぐすことで、
効率よく脳を活性化できます。
体も心も脳もスッキリしましょう!

腸活ヨガ体験会

体験日時
11/17(火)、21(土)、22(日)10:15~12:15
11/18(水)、19(木)、21(土)14:00~16:00
11/17(火)、19(木)、20(金)19:00~21:00

参加費
1000円

PAGE TOP