ブレイン体操とは!

運動が健康にいいということは
皆さん、ご存知ですよね。

慌ただしい毎日を過ごしている私たちは、
一般的に運動量が少なく
よくない生活習慣やストレスは多く
姿勢も悪くなりがちです。

ここでは、イルチブレインヨガで行っている
「ブレイン体操」の特徴をご紹介したいと思います。

イルチブレインヨガのブレイン体操は
東洋の伝統的なトレーニングと
現代の脳科学を融合させた動作で
約360種類あります。
ブレイン体操をすることで
体の感覚が目覚め、脳の感覚も目覚めていきます。

最近の脳科学では
適度な運動が体の健康だけでなく
脳の発達にも重要な役割をすることが明らかになっています。

小脳が運動機能を担当しているのはよく知られた事実ですが
それだけではないこともわかってきています。
脳全体の神経細胞の約半分が小脳にあり
その小脳が活性化すると
思考・判断・計画・推理などを担っている
前頭前野によい影響を与えるのだそうです。

また、ブレイン体操は、
普段あまり使わない筋肉もまんべんなく使うので
硬くなっていた筋肉や関節がほぐれて柔軟になります。
左右のバランスがよくなって姿勢もよくなり
本来の状態に戻ろうとする力、自然治癒力も高まっていきます。

ストレスを上手にかわしてポジティブ体質になるには?

ストレスを上手にかわしてポジティブ体質になるには?

イルチブレインヨガで体からアプローチ!

人間はストレスに遭遇したときに、さまざまな感情や考えを抱きます。その反応のしかたによって、健康寿命にも差が出ると言われています。

ストレスへの反応には、大別すると「脅威反応」と「チャレンジ反応」があります。脅威反応とはネガティブな感情を抱くことです。悲しくなっていつまでもふさぎこんだり、物事がどんどん悪くなっていくことを心配したり、といった状態です。

一方、「チャレンジ反応」というのは、ストレスにポジティブに接することです。ストレスを一つの挑戦として受け止め、それを乗り越えるべく前向きに取り組もうとします。

私たちの肉体は、脅威反応のときには血管が収縮し、呼吸が浅くなっていきます。チャレンジ反応のときは体がリラックスします。いつも脅威反応が強い人は、免疫力が低下したり、冷えやすくなったり、不調に陥りやすいと言われています。

ストレスに対する反応は、いくら心の中で「もっとポジティブに受け止めよう」と叫んでも限界があります。それよりも、運動で汗をかいてスッキリしたり、意識的に呼吸を深くしたりするほうが、気持ちを変えやすいです。体から心にアプローチするのです。

生活の中で瞑想

日常でできる最もよい瞑想は
何かひとつに没頭することです。
誰でも好きなことにのめり込むと
自分が仕事をしているのかどうか
わからないくらい没頭する瞬間があります。
それが瞑想です。
人生で大切なことが何かを見極め
その人生の目的を選択したなら
それだけに集中します。
そのビジョンを見失うことなく
熱心に働いていると
後には目的も忘れ、仕事そのものに
没頭するようになるときがあります。
そのときが最も深い瞑想の瞬間です。
これは根気のあるなしに関わらず
誰でもできる生活の中の瞑想です。

脳と腸すっきりヨガ体験会 ~腸にいいことはじめませんか?~

体のケアも後回しになって、いつの間にか体重が増えていたり、風邪を引いたりしていませんか?

腸は体と心の状態を映す鏡です。また、腸内細菌のバランスが崩れても、体と心がダメージを受けます。かつては、栄養を吸収して残りカスを排泄するための「管(くだ)」に過ぎないと思われていた腸。それが今では、健康を大きく左右する極めて重要な臓器として、注目を集めています。

腸内環境を改善するには、自律神経のバランスを回復し、腸をリラックスさせるのが近道。忙しい毎日のなかでも、じっくり自分と向き合い、リラックスする時間を確保したいですね。イルチブレインヨガでは、腸内環境を整え、体力、心力、脳力を高めて健やかな心身へと導くブレイン体操や呼吸、瞑想を行っています。

9月14日(土)~9月29日(日)まで開催する「腸と脳スッキリヨガ体験会」では、腸運動やへそヒーリングなどのプログラムで腸をダイレクトに刺激していきます。同時に、独自の呼吸瞑想で心身をリラクゼーションへと導きます。また、ご自身のヒーリングポイントを見つけるBHPヒーリングも体験していただけます。日々の健康管理、セルフヒーリングにも最適です。体が硬くて運動が苦手な方でも大丈夫!お気軽にお問い合わせください。

★☆★ 腸と脳スッキリ体験会 ★☆★

開催日時:9月14日(土) ~9月29日(日)
会場名:イルチブレインヨガ 京橋スタジオ
参加費:1,000円
予約・問合せ:06-6242-8766

瞑想の目的

瞑想の究極の目的は
本来の自分を見つけることにあります。
どんな環境で
どんな教育を受けて育ったとしても
何歳でも、どんな地位にあっても
それは私を構成する
ほんの一部分にすぎません。

私たちの内面には
自分が思っているよりもはるかに
明るく力強い私がいます。
そのエネルギーの海に体を浸すと
私たちは調和のとれた純粋な意識の中で
既成品ではない自分だけの人生を
創造的に生きていくことができます。

 

☆陰陽五行ヨガ体験会☆

陰陽五行ヨガ体験会を開催いたします。

開催日:8月23日〜8月31日
時 要:相談
予約先:06-6242-8766

東洋医学の「陰陽五行」(いんようごぎょう)をふまえたヨガの体験講座を開催します。陰陽五行にもとづいて一人ひとりに最適なヨガ・トレーニングをご紹介。バランスの良い健康づくりに役立てていただきます。自然の摂理にのっとった陰陽五行ヨガをぜひ体験ください。
古代中国から伝わる陰陽五行は、東洋医学の基本となる思想の一つ。陰陽五行によると、万物はすべて「木・火・土・金・水」という5つの要素に分けられ、人間も例外ではありません。5つのうちのどのタイプに属するかによって、体質や気質は異なります。健康法を実践するうえでも、陰陽五行を知ることがたいへん重要になります。たとえば、「火」の人は心臓、「土」の人は胃にトラブルを抱えやすいとされ、そうしたウイークポイントを強化するような運動をする必要があります。五行を意識した対処法を身に着けることができれば、生まれ持った気質に振り回されない人生を歩むことができます。
陰陽五行でもう一つベースになるのが「陰陽」です。陰陽は、世の中のものはすべて陰と陽のいずれかに分けられるという考え方で、自然界でいえば、夜が「陰」で昼が「陽」、月が「陰」で太陽が「陽」といった具合です。陰と陽は、お互いを補完しながら存在しています。陰と陽の良好なバランスを保つことで、プラスのパワーが発揮されます。人間の体も同じで、たとえば、自律神経であれば、休んでいるときに優位になる副交感神経は「陰」、活動状態で優位になる交感神経は「陽」です。この“対”のバランスがとれていることが、健康を保つうえで欠かせないのです。
イルチブレインヨガは、東洋医学をベースにしたヨガ・プログラムです。東洋医学の「陰陽五行」にもとづき、体の気のめぐりを整え、バランスよく体を活性化させていきます。
※生年月日からエネルギータイプ別をみていきます。出生時間が分かる方は教えてください

冷えやすい女性のために体質改善&リラックス

冷えやすい女性のために!イルチブレインヨガで体質改善&リラックス

体の「冷え」にお悩みの女性は多いです。冷え対策として大事になるのが、体を一時的に温めるのでなく、冷えにくい体をつくるという意識です。つまり、体質の改善というアプローチです。

新鮮な血液がスムーズに全身に届けられていれば、体質的に冷えにくくなります。何らかの理由で血流が滞っていると、手足の末端などが冷えやすくなります。

また、女性は男性よりも筋肉が少ないことも理由の一つです。例えば、脚のふくらはぎなどの筋肉には、血液を心臓に戻すポンプの役割があります。ここの筋力が弱いと、ポンプとしての仕事が十分にできなくなります。

リラックスも重要です。私たちの体にはもともと体温を調節する機能が備わっています。しかし、リラックスできずに体や心が緊張していると、交感神経優位で血行が悪くなり、体を温める力が衰えがちです。

こうした体質面の改善は、サウナのような高温の部屋に閉じこもっただけで達成できるようなものではありません。体を動かし、血流を整え、呼吸や瞑想などでリラックスすることがポイントです。

イルチブレインヨガでは、やさしい動きのブレイン体操、独自の呼吸法、ブレイン瞑想、セルフヒーリング法などのトレーニングで、毎日頑張っているあなたを応援します。学生さんからシニアの方まで参加していただけます。

呼吸瞑想

私たちは息をせずには生きられません。
呼吸は生命の始まりで終わりです。
長く生きる動物はゆっくり呼吸します。
健康に長生きする秘訣のひとつでもあります。

大事なのは、私たちは呼吸を
意識的に調節できるということです。
今、やってみましょう。
背すじを伸ばして
呼吸に集中しながら
ゆっくりと息を吸い込み
一旦止めてから
ゆっくり吐き出します。
吸い込む息に集中しながら
生命のエネルギーが入ってくるのを感じ
吐き出す息に集中しながら
体の中の否定的な感情やエネルギーが
出ていくとイメージし
真心を込めてゆったりと呼吸します。
私たちは生きている間
常に呼吸をしています。
言い換えると、いつどこでも
日常生活の中で
呼吸瞑想ができるのです。
いつも呼吸をチェックし
私と私の周辺、そして地球に
小さな変化を作り出しましょう。

「誰でもできる呼吸瞑想会」

体験会:6月17日 14:00~16:00

6月19日 10:15~12:15

6月21日 19:00~21:00

6月22日 10:15~12:15

※ 体験会費1000円

事前にご予約ください!!

 

PAGE TOP